Rugの方丈私記

アクセスカウンタ

zoom RSS 28℃はなんだったの!

<<   作成日時 : 2017/05/13 19:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

官邸の副大臣会議で出たとか。
28℃の夏の温度制限を根拠がなかったとかで見直すと。
今言うなよと誰もが思ってるよね!

たとえ28℃が不快であっても節電対策にはなってたはず。汗でクリーニング屋さんが儲かってもいいのでは。

ところで、皆さん100°Fってわかりますか?
摂氏37℃のことです。1706年頃、華氏の方が先に決められ、つまり人間の体温を100°Fにしたのです。どちらかというとアナログ的発想でした。
しかしながら
28℃はなんなのかではなく、体温より10℃低いだけでよく、とにかく、地球のため、世のためにエネルギーの節約が必要なのです。

ちなみの0°Fってわかりますか?発明者ドイツのファーレン(華氏)さんの最低気温だったそうです。
私はその0°Fつまりマイナス17℃を昨年、満州で経験してきました。日本と全く世界が異なりある意味、そこ全体が実験空間で面白かったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
28℃はなんだったの! Rugの方丈私記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる