民の力が働いた生方氏の解任撤回

今回の騒動だれが責任とるのだろう。一度は解任を認めた小沢氏も世論調査を受けて動いた。しかしながら、これから生方氏は小沢氏の幹事長辞任を実現できるのだろうか?もとの鞘に収まってしまいそうで、結果は、違う方向に向かってるような気がする。今回やはり、小沢ひとりの判断で解任取りやめだ。民主党は小沢氏以外で決断できるひとがだれもいない。ところで自民はこの絶好の機会に何してる?何もしてない!駄目だこりゃ!吉田松陰のような身を呈して志のある政治家が出てきてほしい。「身はたとえ、武蔵の野辺に倒れても留めおかまし大和魂」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック