UCLと英国と!

Uユニバーシティ Cカレッジ Lロンドン。仕事仲間Aが今年夏までの2年間留学。そして親類がこの春に語学留学する。UCLは、オックスフォード、ケンブリッジにつぎ英国で三番目に、世界でも四番目にランクされるロンドン街中にある大学。過去には伊藤博文、夏目そう石、小泉純一郎が留学している。ところで、ロンドンでは現在、街に活気があり、2012年オリンピック、2015年にラグビーワールドカップを控えていて都市や建築もデザインに重きがあり活気にみなぎっている。Aさん、この都市活性化の影響は、根本にはサッチャーと英国皇室と英国国民気質があるとのこと。サッチャーが財政基盤をつくり、チャールズが都市計画に目をくばり、英国国民は機能よりもデザインに重きをおき、公共建築の設計者の特命随意契約をも許す社会だ。日本は相当参考になると思うのだが?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック