早稲田31-15明治!

画像

早稲田が対抗戦グループ1位となった。対抗戦は、その名のとおり対抗戦という伝統の重さを重視した当事者同士の戦いのため、優勝の表彰がない。あるのは、大学選手権への枠取りのための順位だ。
その順位は慶應、早稲田、明治が巴の一勝一敗で早稲田と明治がトライ差も同じ為に得点差で1位が早稲田2位が慶應で、僅差の勝負だった。早稲田辻監督が言っていたが兎に角明治に勝てて嬉しいとのこと。監督が思うくらい近年稀にみる明治の強さだった。勝敗はタックルの巧さの差で早稲田のディフェンスがよく前にでて明治を潰していた。国立競技場のバックスタンド高いところでみていたが、それがよくわかった。大学選手権では、早稲田、明治、慶應と東海、帝京が優勝を争う、僅差の戦国時代となるだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック