常磐道 福島原発地域

法事で陸前高田へ里帰り中、常磐道の双葉町を通過しました。沿道ではまだ高い放射線量の土壌掘削?
3.5μシーベルト?
仙台から離れて早や3年半、この数字の意味は?
0.19追加限度+0.04の自然界からくる限度の0.23μシーベルトが日本の一般環境基準となっているので、高いですね。
もう6.5年にもなるのにまだまだ減衰してません。
画像


画像


P.S.2018.3.3現在データです。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック