今上天皇としての最後のお誕生日と年末のお言葉

これまでの思いを告げられたお言葉でした。
気持ちも込み上げられ、誰よりも、国民をそして皇后を気にかけておられるご様子でした。

誕生日の特別参賀は過去最高の8万人です。

上皇になられたら、京都に住まわれてはいかがでしょうか。

「神から人間へ」、簡単な言葉ですが難しいです。
象徴であることは間違い無いのですが、
世界からも羨ましがれる中、
日本があるためには、なくてはならないのです。

日本国憲法第1条
「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基づく。」










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック