作事般若心経 Sakuji with mind and heart spelling.


般若心経に魅了し、建築へのおもいを綴りました!

fullsizeoutput_1bfe.jpeg


Sakuji with mind and heart spelling.


Architecture is SaKuji.
Eizen is same as Sakuji.
Kukai, Sen no Rikyu, Kobori Enshu, Takenaka Tobe, Le Corbusier, and Toyo are all Sakuji .

Kukai has made Tanno pond and Toji, Koyasan.
Sen-no Rikyu, Taian tea room with lonely feelings. Kobori Enshu, Sunpu Castle, Edo Castle West , Nagoya Castle, Nijo Castle, Sen-dong Imperial Palace, Konchiin, Koho-an. And it also affects Katsura Rikyu.
Takenaka Tobe, Kiyosu-Castle, Nagoya.
Edo construction magistrate worked Edo castle inside and outside, Asakusa, Kunozan, and Okazaki Castle.

Floor, ceiling, tatami mat, floor, ceiling, rug, painting, structure, foundation, ground, gate, garden, alley, open field, pond, stone, wood, clay, paper, cloth, light. All this is creative act of Sakuji work.

Sculpture, Painting, Craft, Delicate, Book, Architecture, Food, Dish-ware, Costumes, Apparel, Catering, Exquisite Goods, Hospitality, Ceremonial Ceremony. This is all Sakuji. It lives and disappears, it becomes dirty, it cleanses, it increases, it decreases, all of this is work.All the creative acts leading to the beauty of human activity are works. So mere architecture is just that one. Sakuji is to live as altruism, for the sake of everyone for of my life, for people who follow destiny.

Sakuji work is the operation of 8D and 7P. 8D (dimension) is space(3D), time , money, people, things, and intelligence.
Also, 7P (Perception) is "Column-Past", ie cost, law, material, nature, person, space and time.
Color, acceptance, thought, behavior, knowledge. eyes, ears, nose, tongue, body, consciousness. color, voice, scent, taste, feel, autonomy.
It is to control this 8D-7P with 5 sense and 6 feelings.
It is always better to continue polishing yourself and hone your qualities. Quality is acting, knowing, receiving, enduring, loving, obeying, blessing, dazzling, ambition.

Therefore, everything that you can see and what you can not see is work.
Therefore, it is work in all beauty, including in the mind.
Therefore, always for everyone, not only to tell, to convey, to please, to be pleased, to be counted on is the work, is not this to be accomplished?

Ruge-Japan

作事へのおもい

建築は作事です。営繕も作事と同じです。
空海、千利休、小堀遠州、竹中藤兵衛、Le Corbusier、そして師伊東豊雄も、すべて作事家です。

空海は、満濃池、東寺、高野山伽藍。
千利休を、侘寂のある待庵の茶室。小堀遠州は、駿府城、江戸城西ノ丸、名古屋城、二条城、仙洞御所、金地院、孤蓬庵。そして桂離宮にも影響。
竹中藤兵衛は、清洲城、名古屋。
江戸作事奉行は、江戸城内外屋敷、浅草寺、東海寺、久能山、そして岡崎城を作事した。

仏像、仏具、宝飾、絵画、掛け軸、屏風、カーテン、襖、壁、柱、床、天井、畳、敷物、塗装、構造、基礎、地盤、門、庭、路地、露地、池、石、木材、粘土、紙、布、灯。これすべて作事の創作行為です。

彫刻、絵画、仕事、繊細、書跡、建築、食物、食器、衣装、装具、配膳、丁度品、おもてなし、礼遇儀典。これはみんな作事です。生きるも死ぬも、汚れるも浄化するも、増えるも減るも、これみんな作事です。人の営みの美に至る創作行為はすべて作事である。だから単なる建築はその一つにすぎません。作事は天賦として、一生みんなのために、運命に逆らわず人々の為に、利他に生きることです。

作事は8Dと7Pにて思考操作です。 8D(次元)とは空時、金、人、もの、情報です。また 7P(Perception-知覚)とは「Column-Past」つまりコスト、法、材質、自然、人、空間と時間です。
色、受容、思考、行動、知識。目、耳、鼻、舌、体、感。
この8元7Pを五蘊と6つの器官にて操ることです。
より常に、自己を磨き続け、資質を磨くことです。資質は、行動すること、知ること、受けること、忍ぶこと、耐えること、愛でること、従うこと、恵むこと、閃くこと、志すことです。

したがって、みえるものみえないものすべてが作事です。
それゆえ、心の中を含むすべての美においての作事です。
それ故、常にみんなのために、伝えるだけに留まらず、伝わる、喜ばれる、頼りにされることが作事で、これが達成されることにほかなりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック