コロナ禍の七月!

コロナ禍の七月

2020年も後半になった。例年にない、とても不思議な今日この頃です。
コロナがなかったら、オリンピック直前の歓喜の時期だったでしょう。

で、既に、世界で新型コロナウイルス感染確認者が1100万人を越えた。死亡者は53万人。
日本も第2波が迫ってきている。

2003年のサーズの時は、この時期、約7ケ月間で終息した。
今回は、まだまだ続くコロナ禍だ。
この世界未曾有のパンデミックは、人命を救う為の専門家の意見を聞くことはとても重要だ。
決して政治的に媚びずに!

以下、今、畏敬を示す日本人の先生方はと言うと。
(歯に絹着せぬ先生)
本庶佑「コロナワクチンは日本では無理」
武田邦彦「コロナよ!ありがとう、ほぼ死ぬのは老人」
児玉龍彦「コロナは変異していてとても複雑。日本は行政がリスク取らず、東大も動けなかったことが失敗だった。」
安冨歩「コロナと共存する社会の大変革を目指すしかない。」


(真面目でお人よし感のある先生)
尾見茂
山中伸弥

コロナ禍で、医師、弁護士が奮闘してる。
建築家は何してる?と自戒!南無大師遍照金剛!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント