借金大国、日本経済の不思議!


ひと頃、ギリシャやスペイン、バブル前は南米で債務不履行で国がおかしくなったが、
日本はコロナ対策で大判振る舞いして大丈夫?

2020年の大判振る舞い額は約100兆円。
官房参与の高橋洋一氏はまだ大丈夫と言う。
そして今年4%インフレを予想している。
国が累積1100兆円借金しても、
日銀が発行する半分は国民への国債で、残りは日銀の自己資本。
国民に余裕があるうちは、大丈夫とのこと。
これが5%を超えるインフレになると話は変わる。

これまでの低成長が、日本経済の安定に繋がっているのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント