テーマ:教育

東大学長の入学式式辞

12日に行われた五神真東大学長の入学式式辞の全文を読みました。 概略すると、東京大学1879年創設140年になる。明治の激動、現代も激動の時代、明治との違いは、地球規模の人類を巻き込んだ大きな転換だ。この変動は、ネット、スマートフォン、人工知能などを使ってサイバー空間を参照しながら実際の空間との不可分なものとして融合が進んでいます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクラサク

親しい友人の娘さんがサクラサクを実現しました。なぜか自分も嬉しくなりました。 今日はその入学式です。おめでとう。写真は近所のソメイヨシノ。今日が満開です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作事肝銘

作事は天賦として、一生みんなのために、運命に逆らわず人々の為に、利他に生きることです。 Sakuji and Architect is to live as altruism, for you should be dedicated for the sake of everyone for of your life, for…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一級建築士講習会

先月の15日に建築士講習会に、これから業として使わせてもらうので、初参加しました。 その講習会テストの結果で合格でした。一回でパスできてよかったです。 その時ひとつ思ったことがあります。それは、倫理の問題が出たのです。 「建築士は公正で誠実でなければならない。」◯か×か? こんなこと当たり前の建築士もここまできたか?とおも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皇居一般参賀

新年明けましておめでとうございます。 平成の最後ということで、皇居へ参賀に行きました。 最終の14時に皇居に着きましたが、すでに午前中で7万人とのこと。 参賀の広場には、15時過ぎとなり予定が過ぎているので、諦めかけてたところ、誘導がストップ、 16:00に参賀の挨拶がありました。その後「サプライズがありました。」との放送。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴景勝おめでとう!!

貴景勝22歳、戦後、前師匠の貴乃花を筆頭に歴代5番目の若さ、小結で7人目の快挙の優勝です。 師匠の引退などいろいろあった中での優勝。素晴らしい。おめでとう! 貴ノ岩兄弟子が優勝直後にハグして讃えていたのが印象的です。 貴方は歴史を作りましたね。 その優勝インタビューも感動的です! 弱い自分と戦ってきたのですね! 本当におめで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本郷ラグビーの躍進

本郷ラグビーは今回、8年ぶりに花園出場を果たしました。 この躍進は、「モール中心ラグビー」から「みんなで考えるラグビー」にしたことが大きいとおもいます。 2007年花園出場からは、特待生制度は無く、一般生徒だけの純潔で11年間で3回花園へ行き、実を結んでいる。進学があくまで前提で、早慶明や国立或いは医薬の大学へ行くラガー部員が多い。2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七人のサムライ

来年3月で引退する我々最終学年の七人が、若手2-30代の後輩へむけ、経験と実績を話す機会をいただき感謝します。
私は「次世代の皆さんへ繋ぐ」を表題とし、持説を伝えたつもりです。
 ボスは直後の懇親会のご挨拶で、我々に対し「七人のサムライ」といいました。

 サムライとは組織の用心棒、前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴乃花の次の一手

今年初めのモンゴルの先輩たちへの無礼なことで起こした日馬富士が貴ノ岩への暴力事件に始まり、その貴乃花親方の行動批判が大相撲理事たちのある意味イジメに遭われ、とうとう引退。 一昨日、貴乃花が馳元文科大臣のところへ行ったことが相撲界引退の挨拶をしたその意味の憶測を呼んでいる。 それは次期参院選で貴乃花が出馬すれば台風の目になるかもとのこと。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンダ グラッドソンさんの働き方改革

官邸の働き方改革の委員に今、世界でベストセラーとなった『ライフシフト』の著者が反響を呼んで抜擢された。リバプール大卒で現在、ロンドンビジネススクールの経済学者である。 この本、長寿社会を前向きに捉えた、人生価値を考える自分にとって目からウロコ、カルチャーショックな本です。大学の先輩からこの本を勧められました。 100歳までの寿命…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防衛大臣 稲田朋美の辞任について

蓮舫代表辞任もそうですが、稲田朋美も結局は、『守り』が弱かった。 2011年の菅直人総理をこき下ろし落とした国会での名演説は素晴らしかった。その一年後に政権が自民党に戻り安倍政権となり、稲田朋美も人気急上昇だった。攻めはひじょうに良いのです。 結局、バカ正直過ぎるひとだった。言葉が出なくとも顔でわかります。『守り』が全く下手。内部告発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近未来のAI社会を想像して

先ず将棋の藤井4段の将棋界初の29連勝、日本中が注目してますね。14歳の 中学生がすごい活躍です。しかもいつも冷静なコメントで、しっかりした日本語を話してますね。また、将棋は、加藤一二三名人との62歳差にも係わらず、真剣勝負できる知能職ですね。 もはやこの人、最高のAIロボットの知能を持っているのでしょうね。 羽生さんが言ってました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

組織集団と人づくりのはなし

ある地方の景観賞が発表され、関連したので、担当した仲間の個人名を上げてメール仲間で喜んだ。 ところが、部内広報どころか、尊敬していたある管理職さえ、組織を優先した言葉しか出ない。実際は担当者の相当な熱意がないとこの賞は貰えなかったと思う。 以前は、これほどでなかった。 私は、人があっての組織だとおもう。 〇〇さんは頑張ったけど、すべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊東塾 遠山正道さんの講演

元三菱商事社員で個展を行いたいと起業『Smiles』を創設。自己アイデアで行うナンデモ屋で広告代理店、プロダクトデザイン、機内食や弁当、個人店舗支援など多方面に活躍している。わざと領域を外していて、小さな山の大将の方が価値があり、直接的な関係がいいという。また、大きくない方が責任が取りやすく、決断もしやすいと。 広告起業だけど回りを気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

51%のトランプ政治!

トランプ大統領。毎日、ニュースを騒がしている。就任直後、選挙公約の大統領令をバシバシ切っている。みてみると、国民ファーストの僅差による多数つまり51%の多数で物事を進めている。これは株式総会ですね。 西部のワシントン州が移民拒否の大統領令の拒否仮処分を出したが、この移民拒否大統領令も48:41で大統領令の方が多数となっていて、他国からみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーチンとオバマとトランプの三角関係

年末を迎えて、世界の中枢に注目が集まっている。 まず、11月のUS election!予想を覆し、トランプの勝利!世界が度肝を抜いた。それをオバマが、プーチンの情報操作だと35人外交官追放の制裁報復と大使館施設の制限をした。それを、ロシア外相が仕返しをしようとプーチンに上申したが、プーチンは、制止した。もう、オバマにかまわず、トランプと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

港区902万円、下町8区300万円台の年収格差!

港区と下町の区とでは、こんなにも平均年収が違っていたとは驚きだ。 大昔、自分は、港区西麻布に4年間住んでいたけど給料は、下町と同じだったね。 今の港区は、大使館も多いためか外資系の企業で占領され、億ションの超高層マンションが林立してる。この地域と下町地域、どちらに住むのが幸せかな?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊東塾 尾道市長講演『国際観光都市実現に向けて』

平谷尾道市長、こんな首長さんがいたとは!いろいろな地方都市で、参考になるのではないだろうか!他の市にないからいいと市長反論!(笑) 観光構想のメインは、自転車であり、サイクルでしまなみ街道を利用したここしかない独特な構想をしている。 一番市長が気づいたのは、本四架橋。この膨大なインフラを利用する手がないかだった。しかも、国や県の補助事業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卒業式!

昨日、愚息の卒業式に賛同した。 愚息への最後の子離れの機会として参加した。 w大学の卒業式! 大学院生と同じ卒業式だったので、角帽服装など院生は特別扱いだった。 K総長の式辞では、これまで学んだ知識を人として利己的に行動せず、社会に対し犠牲の精神でグローバルリーダーを目指して進め、華やかで目立たなくとも地道でいいと!大切なお話だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一橋は春卒業を固持!

東大は、秋入学、夏卒業。足掛け5年。 一橋は、春入学、春卒業。実質は秋からで正味3年。 どちらにしても、小中高が春のままなのかどうかだ。 いづれでも19歳の春に徴農制ができる。! 話し戻すと、石原知事は、我が一橋の方がいいと言ってたね! 桜の季節がいいと言ってた。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

東大そして早慶も秋入学へ

東大が発表後、国家公務員採用、早慶大など秋の検討の発表があった。 中学高校が春のままで変わらなければ、大学入学までの半年の貴重な時間の使い方が懸案となる。 この期間、是非、徴農義務を提案したい。 これは、過去のブログ2011.11.11に書いてます。 いっそ、中学の前でも「徴農義務」があってもよい。中学生は思春期になにかと社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊東豊雄が岐阜大跡地複合施設コンペ獲得!

満員聴衆の前で公開最終審査を決める粋な計らいです。さすが北川原温委員長!岐阜市役所が主催した岐阜大跡地複合施設設計者選定プロポーザルの競技は、応募も70を越える盛況ぶりで、一次審査を通過した11者は、安藤忠雄、妹島和世、山本理顕、石上純也など世界的に著名でそうそうたる建築家の顔ぶれで、激戦だったようだ。二次審査で残った槇文彦、藤本壮介、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白鵬の言動に涙!

白鵬6連覇おめでとう!。大鵬に並んだ。その大鵬を相撲界のオヤジと言った。 先の週刊文春の、白鵬と阿川佐和子の対談で読んでて何故か涙がでて止まらなかった。 白鵬は、日本以上の日本人で相撲を愛してると言った。天皇を敬い、どんなひとにも批判せず憎くまず、卑しい気持は持ってはいけないとのこと。また、相撲が無くなると日本で無くなると感じている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石上純也 金獅子賞!

美術オリンピックといわれ、100年以上も続いているベネチアビエンナーレという2年に1回の芸術祭。その国際建築展の企画展示部門の最高賞を受賞した。日本人、建築界として喜ばしい。また伊東豊雄の流れをくむ妹島さんの弟子であり、30代の若手が受賞したことも非常によかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野球興南強し!島袋は何処へ?

いつもより暑い夏!甲子園も熱かった!結局、興南が春夏連覇となった。このところ沖縄の活躍が目立つね。今回の甲子園は、一点差ゲームと10点差ゲームが交互に多くあった。10点差は、高校生の特徴でちょっとの気力の違いで一度で多く取られてる印象だ。今回の甲子園で大ヒーローになった興南の島袋投手は、プロか大学かその他か何処を目指すのか?今朝の東京放…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早実21-6中京 ラグビーじゃないょ!

今日の甲子園第3試合のスコア。事実上の決勝戦と思ってみてたら、ラグビーの試合のようなスコアの大差となった。早実は予選はともかく、甲子園の本番は、今回も強い!きっと中京のピッチャーを徹底的に分析したに違いない。内角低めのつり玉を振らず、外角高めはファールにして、真ん中は強打する。中京投手攻略の方程式が出来上がっていた。その方程式を認めなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台育英6-5開星 天運の劇的な幕!

昨日の甲子園、台風のためか風が影響し、仙台育英が天運に恵まれ勝利した。この試合中盤までは、開星がリードを続けてきたが、最終回表裏にドラマがあった。九回表、育英の攻撃、二死満塁4-5の1点差ビハインドで、センターへの平凡なフライ。万事きゅうすと誰もが思った直後、センターが落球し2得点で逆転。その裏に、開星の攻撃1点差ビハインドの二死1・2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビー会長と、その長男!

森喜朗日本ラグビー協会会長は、総理大臣にもなられた方で、花園大会開会式の挨拶でも、毎回、書面なしで選手やその保護者に泣かせる訓示激励をされる。 ご自分が金沢二水高校ラグビー部のSOでキャプテンだったため、ラグビーについてはとくに情熱を入れた関わり方をしている。しかしながらその息子は、、、?昨日、逮捕され石川県議会議員を止めた。父喜朗は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more