テーマ:菅義偉

スガーリンの通信簿

スガーリンの通信簿 ・外交防衛保安▲ ・経済▲ ・国政 やや❌ ・コロナとオリパラ▲ ・デジタルと情報通信⭕️ ・環境と原発▲ ・国民の声の反応❌対応鈍い、マスコミは牛耳っているが国民は騙されない。 ・倫理人柄❌無意識な偏見、寵愛(長男、補佐官、広報官...)、気性激しい ▲:未だ評価できないがとても不安。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この国のかたち!

世の中が、なんとなく騒がしい! 約8年続いた安倍一強政治から、この1年で様変わり。 菅総理は叩き上げで庶民派、決して曲げない実直さをかわれての高い支持率だったのが、 コロナ対策で100日天下?支持率急減。 2020年度は、日本の分岐点になるだろう。 以下、この1年のこと。 ・コロナ過対応。ワクチン供給? 変異種の強毒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生活保護からベーシックインカムへ

昨日の予算委員会で、コロナ給付金を出すより生活保護をとのガース発言。菅さんの本音が出た。この国はいつから社会主義国になったのか?これでは日本丸が危うい!貧富の差が強まりそして弱肉強食の世界になりつつある。!この生活保護発言と先の国民皆保険見直し発言、そして年金改革含めたベーシックインカムは、どこかで繋がっている予感がします。与党野党は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英国からの二つの深刻な話

コロナ再度の蔓延による ①英国タイムズ紙が日本政府は既にオリンピック中止か延期を考えている報道、これで2兆円の損失。 ②イギリス変異種は従来の1.2-1.4倍の致死率。つまり感染率が1.7倍だから絶対数比率では、2.4倍になる。コロナは今後も不安定。 オリンピックはは、危険になりつつある変異種の懸念もあり、本当にやめた方が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅総理ピンチ

四都市圏の五月雨の緊急事態宣言!コロナ政権がコロナで足元を掬われる。 9月の就任から昨年12月中頃までは、菅さん流の愚直性があってよかった。やはり支持率には勝てないのか。 12月は、菅総理の突然のGoto トラベルが中止になり、私もキャンセルの被害を受けた。だったらもっと早くと思った。 そして今回は、非常事態宣言。ただパフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言再発令 その2

先週7日に、コロナの緊急事態宣言再発令がされた。 その対策は、昨年の11ー12月とほぼ変わらないように感じた。 決定的に異なるのは、お金だけ。 でも都庁は、補助金制度がないので関係なく、独自で財政を融通できるはず。だから、小池さんが指令を出さなかったため。 なんだ、やはりお正月の官邸要請は、小池さん単なるパフォーマンスだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言!

喋れば喋って喋られるし、喋んねば喋ねって喋られるし、どうせ喋られるんだば、喋んねって喋られるより、喋ったって喋られた方がいいって喋ってたって喋ってけ! 東北の有名な言葉です。菅総理、きちんと喋ってください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅さんがGotoの年末年始を断念しました。

何でこうなるの?何ってGoto トラベルの年末年始を止めたこと。止めるならひと月前ではなかったか?支持率が下がったくらいで変えるのか?菅さんは、愚直さが専売特許でなかったか?信頼が不安になってしまう。国民が楽しみにしていた年末年始ゆえ、きっと更に支持率が下がるだろう。キャンセルするのも、大変苦痛です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅さん不支持が支持を上回る

左系の毎日の報道とはいうものの、支持率が激減している。これはやはりコロナ禍対策なのか?菅さん、東北人らしく頑固で実直な方だから? これまで電波マスコミ、携帯電話改革、官僚人事改革、学術改革など、菅さん独自の手法で裕福な既存の組織と闘ってきました。これまでの政策が水の泡にならないよう、風見鶏、一喜一憂せず、突っ走って欲しい。それが短命で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国会中継

本日から、予算委員会、日本の国会の体たらくをみている。野党、特に立憲君主党は日本学術会議の任命のことばかり、こんな議論のやり取りがとても時間が勿体ない!菅総理が決めたのだから、その後の会議の成果・内容をみて判断すればいいのではないか? 菅総理の何の利もない任命責任なので、野党もほどほどにした方がよい。叩き上げの菅さんを応援する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋のスマ散歩 

朝の散歩のススメ 晴れた秋晴れ、散歩しながら、この記を打つのは、心地よい。ガース総理も、きっとこの時間、散歩しているのだろう。総理になり、ガースさんのこの一ケ月の動向で、長官の頃以上に、思想や性格がみえてきました。一番みえたのは、不撓不屈です。例えば、各界、大小に関わらず、人事は、全く曲げません。過去にタブーだった学術会議任命拒否や大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガースーの胆力

安倍さんにはなかったガースーの胆力がすごい。 人材抽出が半端ない。 8年間の長官の経験からか。 人事操作が神がかり。 補佐官のコネクティング不倫問題に拘らず再任。 散々批判していたマスコミ解説者の補佐官任命。 軽犯履歴のある大学教授を参与に任命。 学術会議で総理を批判していた東大卒美女を官邸委員採用。 敵や傷を持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

既成改革

既成の組織を脱却する。 今、日本学術会議がとても話題になっている。菅さんが、新規人事で推薦候補105名のうち6人を採用しなかったことが発端。 これまでの総理ができなかったことを、つまり面倒な学術界まで自分に何の利もなく国の為に胆力で改革している。 そして、菅さんに学問がないと誹謗中傷していた川勝静岡県知事が反省の弁、ようや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川勝静岡県知事の菅さんへの誹謗中傷

「菅首相は秋田に生まれ、、、教養レベルを露見した。」この言葉は、絶対言ってはいけない言葉。学者上がりの関西出身の川勝知事はそんなに偉いのか?私は東北出身で静岡県育ちであるが、東北の貧乏で田舎育ちの人を馬鹿にした。菅さんもそうだろうが、東北人は、絶対に許さないだろう。以前、佐治敬三さんが東北に向かって東北を蔑視発言をしたことがあったが、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more