テーマ:ワールドカップ

ラグビー待ち遠しい日本🇯🇵vsスコットランド󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿戦、今夜19:45koff!

この戦いは、色々な意味がある! まずその前に、ラクビーを紹介します! 英国圏とフランス、オセアニアに超人気のあるラクビー! でも日本では、野球やサッカーに人気に遅れをとっている。 ラグビーは、肉体をぶつけ合って闘う競技であるが、 ボールが楕円球なことからもどっちに転がるかわからない理不尽な競技でもある。 そしてとても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜ジャパン!また偉業だ!ラグビーセブンス リオ五輪準決勝進出!

凄いぞ 桜ジャパン! 予選は、ニュージーランドを14-12で破り、イギリスには19-21に敗れたものの、セブンスの覇者ケニアも31-7で楽勝。そして、フランス12-7で快勝。桜ジャパンがとまらない。 昨年、イングランドのラグビーワールドカップで南アフリカを負かせたが、 15人制では、ニュージーランドやフランスには、過去、一度も勝利して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップの日本戦を省みる!

毎度同じことのように繰り返すサッカー日本の敗退。 1-2でコートジボワール、0-0ギリシャ、1-4コロンビアだ! 今回も日本特有の弱さがでた。 大反省のポイント1 フォワードの使い方。 ポイント2 超鉄壁なキーパーをつくる。 ポイント3 カウンターを確実にさせない。 だとおもいます。 もぅ未来の子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オールブラックス世界の頂点に!!8-7フランス

24年ぶり、堂々ラグビーワールドカップにて優勝した。 ニュージーランド世界一おめでとう。 ニュージーランドの国技でもあり、毎年世界ランキング1位がほとんどなのでどうして?と誰もが疑うが、 ワールドカップの本番には、毎回辛酸を舐めている。 ところで、この決勝の点数には、身に覚えがある。それは、4年前の東京都花園予選の秩父宮ラグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビーワールドカップ決勝は、オールブラックスーフランス!

準決勝は、フランス9-8ウェールズ、オールブラックス20-6ワラビーズ。ウェールズは、キャプテン=ウォーバートンが、相手の選手を持ち上げたため、前半の残り60分で一発レッドカード。これで、ウェールズが防戦一方となった。 一方、オールブラックスのソニービルウィリアムズが片をぶつけて防御したため、ソニービルウィリアムズが残り五分でシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビーワールドカップ準々決勝 オールブラックス33-10アルゼンチン!

点数の割には、接戦だった試合だ。 とくに前半は、 オールB 9-7アルゼンチンで、オールBも、ひやひやだったにちがいない。アルゼンチンはこの横綱に対し接戦したことで次につながる試合をしたね!。 前回も3位でワールドカップではサッカーと同じくらい強くなったアルゼンチン。来年から南半球の国の対抗戦リーグに参加するので益々強くなるだろう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビーワールドカップ準々決勝 イングランド12-19仏!

前半 イングランド0-16仏、後半 イングランド12-3仏。前半フランスのワンサイドゲームで、イングランドは、1回もペナルティゴールやドロップゴールのチャンスさえなかった。また、後半10分に、ウィルキンソンが、交替させられたことも、敗因? 次回ワールドカップは2105年イングランドで行うから、もう少し上に行きたかったに違いない。その次は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビーワールドカップ雑観!

ラグビーワールドカップの予選4プール40戦が終わり、ベスト8の決勝トーナメントが来週より行われる。 そのトーナメントは、一方の側では、欧州4カ国、もう一方の側では南半球の4カ国というめずらしい形となった。 この形となったのは、アイルランドがワラビーズに勝ったことと、アルゼンチンがスコットランドに勝ったことが大きい。 よって、欧州の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あぁ、、日本23-23カナダ!引き分け!

後半23分まては23-11で勝ってたのに、土壇場で同点にされた。トンガとカナダには、勝利を必須としていたが、負けと引き分け。8年後、日本開催ができるのか心配? Jkを監督にしても最下位だった。 いまの日本のトップリーグで、半分くらいが外国人だが、こんなに多くしたことが、問題だったかもしれない。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラグビー 日本21-47フランス!

昨日開幕したニュージーランドラグビーワールドカップ。 その日本第1戦フランス戦。60分(後半20分)まで21-25と4点差に迫ったが残り20分間にフランスに22点入れられてしまった。さすがに世界4位だけある。 日本も60分までは肉薄していただけに惜しい試合だった。 しかし、スクラムはフランスすごかった。日本はくるくる回され相手にい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勘がいいパウル君と勘違いのブレ菅!

FIFAワールドカップはスペインが結局優勝したが、スペインの国内では政治的独立運動の影響もありバスクやカタルーニャ地方では選手をたくさん出してるのに素直に喜べないようだ。1984年にスペインを訪ねたが今でも引きずってるんだね。それよりもドイツの水族館のタコのパウル君が話題をさらっている。ワールドカップはドイツの7戦と決勝を100%あてた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルグアイがガーナにずる勝ち?

1-1引分延長120分終了直前にガーナがゴールしていたはずのボールをウルグアイ選手がバレーボールのように手で止め一発レッドのPKだった。だがガーナのストライカーのギャンは外してしまい、時間切れ。結局、PK合戦2-4でガーナが負けた。ちょっとガーナに気の毒な後味の悪い試合だったね。ラグビーのルールであれば、反則がなければ明らに得点であれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡田ジャパン0-0パラグ戦 PK戦で惜敗!

岡ちゃんのワールドカップサッカーが終わった。終了直後のインタビューでは、今後の日本のサッカーのことはまだ考えられない。とかなり憔悴してた。ご苦労さんといいたい。長谷部キャプテンらしい全体を労う発言はよかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカーもTMO採用を!

ラグビーは国際大会をテレビマッチオフィシャルを採用し、主審の判断でトライ等の得点が微妙な場合、その間際をビデオでチェックしている。世界で一番最大スポーツのサッカーはワールドカップにも採用していない理由がわからない。昨日の決勝トーナメント1回戦イングランドのゴール否定判定やアルゼンチンのオフサイド後のゴールはテレビでみてる限り明らかな判定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡田ジャパン デンマークに大勝!

日本3-1デンマーク!でも後半30分デンマークの1点は長谷部が反則したペナルティゴール。このジャッジは納得できない。よって3-0の日本の完璧な大勝と思っている。この勝利は日本人にとって8年ぶりの狂喜だ。スポーツ全般に言えることだけど、国外の大きな試合で本来の力が出せない日本は内弁慶と言われていたが、世界中が注目するこの大会で岡田ジャパン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡田ジャパン 蘭に薄氷の惜敗!

オランダ戦1-0あ!というまの試合だった。鉄壁の防御がたった1回のミスで、強烈なゴールが川島に突き刺さった。ゴールを入れられた直後、松井大輔から中村俊輔になったが、中村も思うようにいかず、途中から出たからなのか活躍はできなかった。日本も強烈なゴールの打てるストライカーが欲しい!岡崎の決定的なチャンスも枠を外していて残念だ。あとはデンマー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡田ジャパン カメルーンに勝ち!

日本は4回目のワールドカップサッカーで初めて初戦に勝利した。国外アウェイのワールドカップでも初だ。これまで本番に弱く内弁慶の日本だったけど、鉄壁の守備と虎の子の1点、本田のゴールで勝利を獲得。あとオランダかデンマークに勝てば決勝トーナメントに進出できる可能性が高い。岡ちゃんよかった!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more