アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
盧華日の方丈私記 Ruge's essay
ブログ紹介
私の日頃感じていることを、世相、地球環境、都市環境、デザイン、教育、文化そしてスポーツの観点で語ります。そして心の潜在の領域も考えたい。空海或は松蔭に少しでもおもいを近づけたい。六十になり、Rugeから盧華日に名称変更しました。
I will tell you what I feel about days in terms of social, global environment, urban environment, design, education, culture and sports. And I also want to think about the area of invisible and latent mind. I want to bring my mind close to Kukai or Shoin Yoshida.I turned 60 and changed my blog name from "Ruge" to "盧華日".

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
北京帰りの韓国上空
北京帰りの韓国上空 いま、一番設備の新しい787 で帰国しました!今日は一帯一路会議?があるのか万国旗のような旗が空港入口にありました。日本もありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/26 14:53
3年ぶり北京です!
3年ぶり北京です! いま北京にきてます。 3年ぶりだと北京は全く異なっているとの話ですが、確かに今朝の爽やかな澄んだ空気は以前にはありませんでした。北京もやれば出来るとの評。そして北京の今頃の風物詩、柳の綿が舞っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/25 22:24
2年ぶりの高崎の恩人との再会
2年ぶりの高崎の恩人との再会 2年前同様、高崎を満喫させていただきました。本日も、 恩人並びに仲間の方たちへ感謝の言葉しか表せません。 本当に至福の時でした。ありがとうございました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/21 23:25
ノートルダム聖堂、一夜にして寄付金多額
ノートルダム聖堂、一夜にして寄付金多額 寄付金が多額500億円以上の申し出が来ているという。申し出した人みんな素晴らしい!世界遺産としても、世界中の誰がみても認める傑作だからこそである。マクロン大統領は5年で直すと宣言したが、出来るだけオーセンティシティ(真実性)を守って価値を維持して修復してほしい。 修復のデザインを世界中の建築家より募ると首相は言ったがやめた方がいい。忠実に再現すべきである! 世界の人々は、新しいシンボルを求めているわけではない。世界遺産から弾かれたとしても、忠実に再現していれば、人々の心の中の世界遺産にはなっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/17 07:56
パリノートルダム火災
パリノートルダム火災 未明にこの情報が飛び込んできた。 大パリ、フランスの象徴でもある。 ナポレオンが載冠式(1804.12.2)をしたところでもある。建築史家の 鈴木博之さんが生きていたらどんなコメントしていただろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/16 07:47
時場心経
時場心経 "The world heritage that touched the green of Yakushima for over 1000 years attracts the smallness of people, the hugeness of nature.” This is a phrase that felt the weight of time on Yakushima. In my book, I added elements of time as an expl... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/14 04:44
東大学長の入学式式辞
12日に行われた五神真東大学長の入学式式辞の全文を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/13 08:50
白衣高崎観音
白衣高崎観音 21日に恩人に会いに高崎に来ます。 その予習のため観音様を訪ねました。 ここは、井上保三郎、井上房一郎、田中角栄、タウト、レーモンド、さらに高野山がそれぞれ繋がった場所ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/09 15:20
ふたつの西郷どん
ふたつの西郷どん 左は2日にみた上野の西郷どんと右は6日にみた鹿児島の西郷どんです。イトさんは上野を全然違うと言ってましたが、自分からみると同じにみえます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/08 17:37
サクラサク
サクラサク 親しい友人の娘さんがサクラサクを実現しました。なぜか自分も嬉しくなりました。 今日はその入学式です。おめでとう。写真は近所のソメイヨシノ。今日が満開です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/07 23:18
屋久島3日目
屋久島3日目 最終日の今日は、苔の多い白谷雲水峡の午前半日コースへ行きました。 そして、帰りは、ジェットホイルにて鹿児島港へ。 海からの屋久島の風景もいいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/06 13:46
屋久島2日目
屋久島2日目 いよいよ屋久島の真髄、今回の主目的の縄文杉登山へ。 早朝4:15にホテルを出て、5:00世界遺産センターからバスに乗り5:40着 荒川登山口へ。 6:00登山開始、今回5人の登山客に1人のコンダクター。この人屋久島生まれで一連の話がよかった。まずトロッコの上を8.5km歩き、さらに難所の多い登山道2.5km歩き縄文杉に11:00到着。 そこで昼食後、下山。食事の最中、とても寒かったので持ってきたものセーター、ベスト、マフラー全て着込みました。歩きを止めると体温が下がることを実感しました。 食後、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/05 05:01
屋久島1日目
屋久島1日目 卒業の節目に、20年も前から希望を抱き続けていた「屋久島」旅行を挙行しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/04 19:54
東博の東寺特別展
東博の東寺特別展 退職後の暫時の休暇にて上野に用事があったので大好きな「空海ワールド」を観に行った。東寺講堂の立体曼荼羅は、四カ月前にみた東寺の本物の講堂より迫力があった。 この帝釈天騎象像だけ写真が許された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/02 15:51
本日定年退職
本日定年退職 今日が本当の最終日、 皆さま、本当にありがとうございました。作事心経は、これまでの建築に対する想いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/31 06:18
全国選抜 本郷7-34春日丘
全国選抜 本郷7-34春日丘 Intense Insistent Indomitable 激しく しつこく 不屈の精神が本郷ラグビーのテーマ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/30 13:17
仰げば尊し
仰げば尊し 一生奉公 敬天愛人 利他五蘊 1977年4月、ここに入門し、昨日、卒業いたしました。先日閃いたこの12文字。42年間振り返ったおもいです! そして下の写真は昨日の課送別会で頂いた花です。 「43回目の桜咲く門出、成就薩婆訶。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/30 06:05
一富士二鷹三茄子
一富士二鷹三茄子 葛飾北斎に影響されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/27 23:09
高尾から分倍河原へ
高尾から分倍河原へ 高尾山からの寄り道、思いかけずにふとしたことで偶然訪れました。設計から25年経った自作ですが、当時のことが今でも新鮮な気持ちで蘇ります。そして自分が関係した事業およそ150のうちの中でも特に思い入れの深い作事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/24 13:52
高尾山頂にて
高尾山頂にて 2時間弱にて山頂に来ました!富士山がとても綺麗でした。 麓から6号路にて約6000歩、標高599mの山頂まで一気に来ました。 「富士の高嶺に雪は降りつつ、高尾の山は春になりつつ」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/24 09:01

続きを見る

トップへ

月別リンク

盧華日の方丈私記 Ruge's essay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる