アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Rugの方丈私記
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
E1027
E1027 カップマルタン。現地に行ってもう一月以上にもなるが、このアイリンの設計したE1027は、何故かいつまでも残像として残っている。 コルビュジェ 設計ではないけど、 コルビュジェ が描いたフレスコ画を含め 数奇な経緯を辿った邸宅。 コルビュジェ の本質もここにある。グレイの五原則と開口部や家具が貴重で細かなところまで行き届いた邸宅でもある。 世界遺産関連として、もう国が管理しているので安心ですが、またいつか訪ねたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/20 02:40
伊東塾 平野彰秀氏講演
「おだやかな革命」の映画に平野さんが出ている。それと同じ話になるという。 岐阜県と福井県の県境、郡上市の奥田舎「石徹白(いとしろ)」で生活してるものがたりである。ここは白山山岳信仰も盛んである地域で、他と同じで過疎化が進んだが今は移住者も来るようになり止まった。ただ積極的には勧誘していない。 現代の均質化、画一化された生活から、戦前のいいところの生活へ戻そうと本来の人間の理想とするそれぞれの活動を紹介いただいた。 平野さんは、石徹白の地域再生機構の副理事長。様々なプロジェクトの調整役のようだ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/15 20:21
由比ヶ浜のまちの風景?
由比ヶ浜のまちの風景? まずこの写真は今日の鎌倉由比ヶ浜のまち ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/14 19:01
鎌倉大仏と長谷寺
鎌倉大仏と長谷寺 今日は一日雨でした。もう16:00夕刻になったけど、江ノ電で長谷に行き、高徳院の大仏と長谷寺を訪ねました。 どちらも円覚寺とは違って、期待以上のおトク感がありました。まず大仏ですが、その大きさ仏身高さ11.3mに圧倒され、奈良東大寺より大きいのではと思いました。たったの20円で胎内に入れました。そこには750年前に作った優れた銅像の溶接技術がありました。いくつかの補強をしてるようですが正に国宝です。 この銅像の組み方、溶接技術は、昨年暮れに訪ねた平等院鳳凰と同じ驚きです! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/14 18:35
鎌倉 円覚寺と浄智寺
鎌倉 円覚寺と浄智寺 室町の歴史的建造物では東京都で国宝は1件しかない東村山正福寺地蔵堂。 これは昨年、11月に当ブログで寄稿しました。ここはいつでも自由にそばまで近づいてみれます。 これと同じ流れの時代の鎌倉円覚寺の舎利殿。これも神奈川県でたった1件の国宝だ。それが気になりここへ訪ねましたが、写真のとおり、一年一時期しか開放してなく残念です。そこに日本の被災中に覚悟?してきた外国人観光客もいたのでその人たちも気の毒だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/14 14:59
横浜美術館のモネ展
横浜美術館のモネ展 「モネそれから100年」展を観ました。「それから100年」が重きを置いていた? 先月フランスに行ってからみたので、いつもより、臨場感がありました。しかしながら92展のうち、モネは24展しかなかったのです。日本での調達だけだったので、学芸員はそれだけでも大変かもしれませんが、やや物足りない感じが少し。外国からも借りて欲しかったな。 でも睡蓮はよかったです。 蓮はなぜ巨匠たちに魅了するのだろう。空海、日蓮、モネ、、、仏教界の宝華と西洋のジャポニスムにも。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/14 12:12
平和条約
プーチンが無条件で年内に日本と平和条約を結ぼうと言い出した。無条件とは領土返還もない意味である。 安倍さんはどう出るかだ。 プーチンは領土を死守して経済は潤いたいのがあからさまだ。 最悪、日本は、北方領土を取られっぱなしで、金と技術を取られかねない。 北方領土は1cmも譲らない姿勢だ。 トランプと同様、完全に安倍さんバカにされている。プーチンに対し毅然たる態度がとれるかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/12 20:01
成就足りずが、たのひとのみかたは?
先週、先輩たちの送別会があった。 先輩といっても退職という卒業が、先だったので、平均年齢は、同じ年。来年くる我が身にしみている。 その一人から、「ある分野の仕事がかなわなかった一人はあなただ。」といわれ、その仕事を諦めたといわれ、思いも寄らず複雑な気持ちになった。 個性もあり、絶えず先端をみていた人だったので、意外だった。 でもその分野、自分はまだ成就感はなく、まだまだだと思っています。 昨年の高野山での閃いた言葉、「志し高く、自己、更に研鑽を重ねたい。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/10 07:44
未曾有の台風と地震
今週火曜日、関空が閉鎖になるくらいの台風21号Jebiの大惨事。そして木曜日未明、震度7M6.7を襲った北海道厚真の無数の地滑り、荒れ狂う天災。おまけに厚真の火力発電所のタービンが地震被害で全道停電が続いている。 また同日にフィジーも大地震M8.1、津波の心配無し。地球、日本はどうなっちゃったのか? 当該地域の方へのお見舞いの気持ちと共に、日本の良さを観に来てる大勢の外国人も気の毒です。 しかも今月は、防災月間。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/07 07:41
自民党三選を問う
安倍さんと石破候補、今月は自民党総裁選がある。 といっても無風? 安倍さんの三選がほぼ決まっているのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/01 09:05
初めての蕎麦打ち
初めての蕎麦打ち 初めてと言ってももう11回目? 蕎麦粉256g 繋ぎ粉44g 水150g だんだん慣れてきました。 捏ね時間15分 伸ばし10分 切り40分 というところです。 まだ食べてません。美味しいかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/01 07:56
陸前高田にて
陸前高田にて 陸前高田に法事で来ました。 夏休みのためか、10m嵩上げし埋め立てた新しい街中は賑わいがありました。下の写真は、米崎漁港から松林のない高田松原方向の映像です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/17 17:21
蕎麦打ち、10回目?
蕎麦打ち、10回目? 帰国後、初めての蕎麦打ちだ。 日本を感ずる食でもある和蕎麦! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/17 15:41
サマータイム
先週、南仏旅行でいいなと感じた1つにサマータイムがある。 マルセイユでは、朝6時半過ぎから明け始め、夜9時に暮れた。ここでは1時間半位ずれてる。 太陽が明けてから行動し、暮れてから休むことが人間の理にかなう意味で、このくらいのサマータイムがいいとおもいました。 夕刻がまだ明るいことで、電気節約にも、治安にも、アフター5を有効に使える意味でも日本にも推奨したいとおもいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/16 09:17
お墓参り
お墓参り 昨日は、お墓参りをしました。 師匠の師匠コルビュジエのお墓参りです。 えっ!師匠とは、前川國男、そして伊東豊雄です。 そしてコルビュジエの保存にも関わったので。 いつか訪れたかったところです。 とても清々しい感じです。 Cap Moderneのガイドさんからコルビュジエの別荘の説明を受けた後、海岸まで降りて海の家で昼食、その後カップマルタン駅下の海岸から歩き始め往路2600歩(12:53-13:41)コルビュジエのお墓まで到達、降りは駅まで復路2900歩(13:55-14:24)石段の数だと、実... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/11 17:07
フェルミニのコルビュジエ設計群
フェルミニのコルビュジエ設計群 現地時間9日、8:26 まだサン=テグジュペリ空港です。ニースへの搭乗が2時間遅れてます。エールフランス職員たちも客への説明、飲み物、菓子などの配給、イライラしてる様子がわかります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/10 03:26
リヨン郊外のラトーレット
リヨン郊外のラトーレット 現地時間9日、20:02 リヨンの空港から。 本日、世界遺産のラトーレットドミニカ修道院を見学しました。 10:00に始まったガイドツアーは20人位だったと思いますが、アジア人は我々だけで、ほとんどが西欧人でした。でも自分をフランス人かと声をかけてくれたポーランド人建築家がいました。建築材料がいいのか、気候がいいのか、メンテナンスがいいのか、60年経っているのに打放しコンクリートが綺麗に遺っていました。最後に案内していただいた礼拝堂が暗い中でも自然光と独特の色の使い方でとても感動的でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/10 03:02
これからリヨンへ、そしてリヨン!
これからリヨンへ、そしてリヨン! 現地時間13:26 いま、マルセイユからリヨンへ向けたTGVストラスブール行きに乗ってます。 リヨンでは世界遺産の街の観光散策をします。今、アビニョンを通過しました。その車窓です。 川は日本と異なることは、川幅のギリギリまで水がきていて、河川敷きや堤防がみえないことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/08 20:26
マルセイユは最高です。
マルセイユは最高です。 現地時間夜1:38 いま南フランスに旅行に来ています。 まだ1日目ですが、人口100万人、フランスで2番目に大きな街、マルセイユを散策し堪能しました。全体的には、日本にはない面白い街です。地中海独特の明るさ、日本でいうと神戸と沖縄を合わせたような都市で、歴史的に地中海の中でも要でありBC600年から栄えていているそうです。いくつかの通りを歩いてみても文化財が大事にされている街と感じました。人はというと、例えば綺麗な女優さんがあちらこちらでパンを売っているようなイメージです。しかも気さくで明るい。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/08 08:38
元菊竹事務所の遠藤勝勘スケッチ展
伊東豊雄さんが尊敬する遠藤勝勘さん。 伊東さんが菊竹事務所に入った当時、 4B鉛筆作図では、全く太刀打ちできないくらい図面が綺麗でうまい人だったと絶賛されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/27 18:14

続きを見る

トップへ

月別リンク

Rugの方丈私記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる