伊東塾、鳥取県智頭町長の成功講話!

いきなり、世間は偽者が多い!
特に国や代議士!
国立競技場にあるように責任を誰もとらない!

今、国立競技場をやっと国が見直したように、いろいろなことで敗者復活が起きていてこれからが、本当に日本の良さが見えてくるし、チャンスだと!

これまで、地方は交付金だけを目当てに動いて来て、
地方の特色が出せず面白くなかった。
このまちは大麻の栽培まで知事に認めさせた。

そしたら、全国の地方自治体市町村から問い合わせがあったばかりか、製薬会社や花火屋さんからも問い合わせがあったと。
これは、都会からの若者の要望だったとのこと。
大麻というとすぐ犯罪しか浮かばない!

この寺内町長も伊東さんも若者を否定しないことに共通点がある。
松陰先生もそうでしたね。
僕はこう思うけど君はどう思う。が根本です。
伊東さんもガツンといいましたね!
金も含め総合的に考えるのが建築デザインだと!


この町長、金は持ってくるからアイデア知恵を出せと。
そして失敗したら町長が責任とると。

どこかの先生とは違います。
俺はデザインしかみてなく、金はわからん。ではすまされません!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック