まだまだコロナ禍の年度末そしてこの国のかたち!

コロナ禍の令和2年度末。

みなさん、厚生労働省の老健局の深夜の送別会どうおもいますか。
倫理的には悪いけど、気持ちはわかります。

なのに、
菅さんの即日の当該課長の更迭!
菅さんは、長男には何もせず、得意の「公務員」をいじめる!

今回の騒動、厚生労働省と総務省とは、全然違います。
菅さんは、わかっていない。
菅さんが井伊直弼にみえてしまう。

政府や厚生労働省のコロナ対策でおもうことは、
ウイルスは、脳も感情もない。だから物理的に抑えれば抑えられたはず。

これに対応するには、やはりPCR検査の量である。
あるバス会社社長も提案していました。
旅行前にPCR検査をして、陰性証明で実行できるようにしてはと。

私もそうおもいます。
他のアジア諸国では、PCR検査を徹底して、感染者数を減らしています。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント